ヘッダー画像
正しいシャンプーの選び方

正しいシャンプーをしないと髪や皮膚に影響を与えます。
当サイトでは自分に合ったシャンプーを選ぶことが出来るサイトです。2
Last Update: 2013/1/25

SINCE 2013/1/22
■2014/1/10
・髪に良いノンシリコンシャンプーをいれました。
■2014/2/04
毛穴ケア化粧品のリンクを入れました→毛穴ケア化粧品
毛穴の汚れ、毛穴開き、毛穴の詰まりを解消する化粧品を紹介している毛穴化粧品サイトです。毛穴で悩んだときはここに行くと、ほしい商品がランキングでのっているから迷わず購入することが出来て便利です。
■2014/4/16
目元クリームのリンクを入れました→目の下のクマ
目元に不安を感じた時、どうしていますか?目元クリームを使うと小じわやたるみを解消できますよ。上記のサイトでは人気の目元クリームや美容液、マスクが紹介されているので、目元にお困りな方にお勧めです。

シャンプー選びが大切な理由は・・・
美しい髪は老若男女問わず、誰もが魅了されるものです。
どんなに顔のメイクを頑張っても、髪がパサついてたり、脂っぽく不潔にしていたら幻滅してしまいますよね。
けれど、そういう女性は実は、意外と多いようです。髪が傷んだり地肌のダメージは、紫外線やストレスからも受けることはありますが、一番身近なシャンプーの使い方・選び方にも問題があるケースも少なくありません。
たとえば、髪が脂っぽくなりやすい人は、過剰なしっとり成分(油分など)は逆効果ですし、乾燥しがちな髪の状態で、コンディショナーやトリートメントを怠ったり、粗悪なシャンプーでガシガシ洗うのは考え物です。

正しくシャンプーしないと、こんな影響が
シャンプーの中には、強い洗浄成分が含まれているものも多く、確かに汚れはよく落ちますが、実は洗いすぎているということもあるそうです。
そんなシャンプーを安いからなどの理由で毎日使い続けることはおすすめできません。また、洗い方やタオルで水分を拭き取るときの力加減で、簡単に髪は傷んでしまいます。
自分の髪質に、本当にそのシャンプーは合っていますか?
傷んだ髪は、実はヘアスタイルのキープにも関わってきます。ダメージが多いほど、スタイルもコシやツヤを失い、いまいち決まらないといった悩みも後を絶たないようです。

髪質回復にはまず、シャンプーから!
傷んだからと言って、やたらとトリートメントやヘアパックばかりをコテコテと使う方がいますが、それはケアとして間違っていることがあるので注意です。
適当に選んだ、合わないシャンプーで洗ってばかりいると、髪のキューティクルはボロボロで、トリートメントも意味がありません。
シャンプーの段階で、すでにヘアケアは始まってると言えるでしょう。艶やかな美しい髪を持つ人は、シャンプー選びからこだわっているのかもしれませんね。
 
  シャンプーの色々
  髪に良いノンシリコンシャンプー
  シリコンシャンプーは良い?悪い?
  オーガニックシャンプーあれこれ